LyX+α

LyXをより便利に使うためには、TeXを使うための他のソフトウェアと組み合わせれば良い.

http://wiki.lyx.org/Mac/Mac

Mac限定ですが、SkimやBibDeskとは簡単に組み合わせることができます。
環境設定>ファイル処理>ファイル形式で
それぞれPDF(???)とbibtexを選んでopen -a ???としてやればok
Skimの方は, synctexを読んでやるエディタをLyXにしてやれば、⌘+Shift+クリックで、対応するLyXに移動します.

TeXWorksでの色の変更

TeXShopに比べて詳しい色の変更ができる.

~/Library/TeXWorks/configuration/syntax-patterns.txt

を編集すればok.

ただ、TeXShopにいまのところ満足しているので、(あとTeXWorksが少し重い気がする)

TeXWorksに移行することはなさそう。

しばらくは、TeXShopとLyXの併用になりそう。

        

すこし、MacJournalのデータがクラッシュしてしまったので、すっかり書いていなかった。

いろいろ報告集を書いたり、計算したり忙しくしています。

今日は、Qさんとすこし話しました。Eさんのとあるアナウンスについては知らなかったようです。

N君にEさんのセミナーのノートをお願いしました。

先日、YさんにSさんから紹介してもらったホテルのページを教えてもらいました。

屋根裏?!って感じのホテルの中にあるアパートのようです。

いろいろ不安ありですw

師匠の前でQさんとの共同研究についてセミナーで3回ほど話しました。

とある部分多様体の文字が変わるということを教えて頂きました。ZからTに変わるそうです。

僕は今まで、安定性を使ったことはなかったのですが、安定性条件は重要だと改めて認識しています。

ちなみに、来週から、数回いろいろな研究集会で話します。